稲荷ずしの食べ方

- - - みどり

夫の稲荷ずしの食べ方がちょっと気になります。

稲荷ずしの油揚げ部分から酢飯を出し、最初に酢飯を。

次に油揚げを食べるのです。

別に油揚げが嫌いだから残したいということではなく、反対に大好きだからこそ後の楽しみとしてとっておきたいのが本音なんだそう。

でも、お行儀悪く見えるわよ!

しかも酢飯だけでは味付けが足りないと言って、ふりかけやごま塩なんかを振り掛けて食べることも。

だって、味が染みている美味しい油揚げを一緒に食べないのですから当たり前です。

でも、いくら言っても繰り返して、分解→酢飯を食す→油揚げを食す順番を変えません。

そんなに好きならと油揚げだけ別にして出したら、「余分なことをしなくてもいい」とご立腹。

分解作業も手順として欠かせないらしいです。

こんな時、ちょっと面倒なヤツと思わずにいられません。
無料ブログ作成サービス JUGEM