大きなお腹にびっくり!

- - - みどり
徹夜明けで昼寝をしている主人がいます。

寒いので部屋は暖房で暖かくなっており、布団も毛布二枚に掛け布団と暖かくしてあります。

その為寝ていると寝汗をかくくらいに暑くなります。

主人も多分暑いのでしょう。

布団から大きくはみ出し、毛布も何もかも蹴飛ばしてお腹を出して大いびきをかきながら爆睡中です。

その事は良いのですが、気になるのが大きなお腹です。

テレビで太り気味の芸能人の方のお腹を見て一緒に笑っていましたが、そのお中にも負けないくらいに大きなお腹をしている事に驚きを隠せません。

いつの間にこんなに育ってしまったの?

と思わず突っ込みたくなります。

人のお腹を見て一緒に笑ってる場合じゃないよと思うのですが、主人はそんな自分のお腹の事をどう思っているのでしょうか。

新しい日記帳を買いました

- - - みどり
この間ネットを見ていたら、私好みのデザインと色の日記帳を見つけたので、迷わず購入しました。

この日記帳を更に可愛くして使いたいので、表と裏にデコアートをすることにしました。

デコアートとは、キラキラのスワロフスキーやアクリルストーンを、自分の好きな物に貼り付けて装飾することを言います。

とっても綺麗で、テンションが上がるので大好きなんです。

今回は表は赤いリンゴ、裏にはピンクのハートをデコアートすることにしました。

日記帳に下絵を描いたら、アクリル絵の具で塗ります。

アクリル絵の具が乾いたら接着剤を付けて、ストーンを一粒づつ丁寧に貼って行きます。

細かい作業なので神経を使うし、目も疲れますが完成した時の達成感は、最高です。

リンゴには葉っぱも描いたので1時間、ハートは30分ほどで完成しました。

世界でたった一つ自分だけの日記帳が完成しました。

これから毎日日記を書くのが、楽しくなりそうです。

柿を見て思う事

- - - みどり
私が幼い時は、祖母の家に大きな柿の木があり、柿の時期になると自分で柿を取って食べていました。

柿の木はどこの家庭でも必ずあると言っていいほどで、珍しくもなく当たり前のように食べていました。

しかし結婚し遠く離れたところに住むようになってからは、近くに柿の木がある家なんて全くなく、柿を食べたければスーパーで購入しないと食べる事ができないのです。

当たり前にタダで食べていた柿にお金を払ってまで食べるという感覚が不思議でここ数年柿を食べる事はありませんでした。

先日実家から宅配物が届いた時、その中に柿が入っていました。

昔懐かしい祖母の家で食べていた柿です。

その柿を見ているだけで幼い頃の記憶がパッとよみがえってきます。

何年かぶりに食べたその柿は甘くておいしいだけではなく優しい気持ちを思い出させてくれるものでした。

運転できるようになるために!

- - - みどり
私は、現在ペーパードライバーです。

免許はあるのに運転ができない…そんなのとっても勿体無いですよね。

私が運転が出来るようになれば、今よりかなり幅が広がると思うのです。

主人の飲み会の送り迎えもそうですし、何よりこれから息子大きくなったら保育園や習い事の送り迎えも必要になってきます。

今ままでは、近くに住んでいる義父母に頼んでいたのですが…さすがに最近は、気まずいです…。

もう、私が運転してどこでも連れていってあげなければなりません。

今はまだ実家に義理の姉と弟もいるのでそこまで必要はないかもしれませんが、いずれは私の仕事になってきます。

今からそういう準備も少しずつ始めていきたいです。

長男の嫁として出来ることを少しずつ頑張ります。

寝不足が続いています・・・

- - - みどり
最近、とっても寝不足です。

息子がやっとミルクを飲んで寝てくれるようになったと思ったら…お腹一杯のはずなのに、また起きる…泣く…の繰り返しです。

そろそろ夜泣きが始まったのでしょうか…私も今は、仕事をしていないのでいいのですがあまりにもこの生活が続くと辛いです。

最近は、主人も仕事が忙しいせいもあり息子が泣くとイライラします。

私はそんなにイライラしなくてもいいのに…と思うのですが、仕事から帰ってきて疲れている主人には辛いようです。

もう少し、子供の事を考えてほしいとも思うのですが仕方ありません。

私も上手に気を遣ってあげたいです。

息子が泣かないように努力するしかないので、今はとにかくできる事を一生懸命頑張りたいです。
無料ブログ作成サービス JUGEM