残り物で晩ご飯

- - - みどり
週末にスーパーに買い出しには行ったものの、野菜は全然買ってきていませんでした。

野菜は近所の安い八百屋さんで買うことに決めているからです。

ですから、日曜日の夕ご飯は家にあるありあわせの野菜を使って作ることになります。

夫は店屋物でもいいよ、と言ってくれたのですが、その気のゆるみが赤字の素!

と思って頑張って作ることにしました。

まず肉じゃが、と言ってもジャガイモではなくて家にあった長芋を使用。

それからミニトマトのオムレツ。

前日の夜ご飯の残りのハンバーグ。

お米があったので、小さなおにぎり。

花麩を入れた海苔のお味噌汁。

このようなメニューになりました。

決して豪華ではないけれど、ありあわせにしてはよく頑張りました。

さあ、八百屋さんに買い出しに行かなくては。

ふるさと納税今年はどうしようか

- - - みどり
先日役所に行って、無事に確定申告を済ませてきました。

あとは口座に還付されるのを待つだけです。

去年の分のふるさと納税は、お米とか、お肉とか、チーズやバターといった乳製品の詰め合わせとかのお礼の品をもらいました。

どれも美味しくて、今年も絶対やろうと思っています。

お米は二か所からもらったんですが、結構コストパフォーマンスがいいなあと思っています。

5,000円の寄附で5kgだったので、だいたい安いのでも普通に買ったら1,500円します。

今はどこに寄付をしようか考えているところなんですが、今年はお米は外せないなあと思っています。

聞くところによると、もっとたくさん寄附をすると、定期お届け便みたいな感じで間隔をあけて何回かに分けて届けてくれるところもあるんだとか。

すごく便利そうなので、それがどこの自治体なのか調べてみたいと思っています。

古米をおいしく食べる方法

- - - みどり
古米がおいしくなる方法をテレビで紹介していました。

以前に安いからといってたくさんのお米を一度に購入した事があり、そのお米がまだたくさん残っています。

古くなったお米はどうしても炊きあがりの色も悪く、おいしさも半減します。

おいしくないので自然にご飯を炊く量も減ってきて一段とお米の消費が遅くなるという悪循環が起きてしまって困っていました。

そんな時に古米をおいしく食べる事ができる方法という言葉に思わず反応してしまった訳です。

方法は簡単、金網でできたざるにお米を入れ軽くこすり合わせてお米の表面を削り落すそうです。

それだけでおいしくなるというのでさっそく実行してみました。

すると嘘のように良い感じで炊きあがり、味も今までのものとは大違いです。

とて同じお米とは思えません。

得をした感じで嬉しくなってしまいました。

ステキなタオルが当選しました

- - - みどり
懸賞サイトで見つけたプレゼンに応募したものが何と当選してしまいました。

荷物が届いたので何だろうと思ったら当選品でした。

さて、それで何が当選したまかと言いますとタオルです。

何だタオルかと言う方もいらっしゃると思いますが、それはタダのタオルではあません。

タオルで有名な今治のタオルだったのです。

今治がタオルで有名なのは知っていましたが使ったことはありませんでした。

家に届いた今治のタオルを触ってみましたがフワフワで肌触りがとても良くていつも使っているタオルとは全然違いました。

これは使うのはもったいないと思いまた箱の中に戻してしまいました。

もしかしたらずっと箱の中にしまったままになる可能性もあります。

何か特別なことがあったら箱から出して使いたいと思いますがそれがいつになるかは判りません。

家族みんなで外食してきました

- - - みどり
先日家族で外食をしてきました。

夕食を外で食べること自体久しぶりで、普段はわざわざ外へ出掛けるのも億劫といったことが多く、本当に久々に外食をしたように思います。

行った先は串かつ専門のお店だったのですが、熱々の串かつを家族みんなで堪能しました。

いろいろと変り種のものもあり、お肉や魚介類の他にもチーズや野菜類などどれを食べようかと迷うほどでした。

それにしても揚げたてのかつはサクッとしていて実においしかったです。

私は普段揚げ物をすると後片付けが面倒といったこともあり、どうしても作る回数が少なくなってくるので、家族みんなも大喜びでした。

ちょっと予算はオーバーしてしまいましたが、たまにはこうした贅沢も良いかななんて思いました。

無料ブログ作成サービス JUGEM